文科系。

もう一回、信じて飛び込んでみようか。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

カレンダー

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

BlogPeople

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

誓い 

@琴平駅

いやー、まぁもう本当に、
笑ってしまうくらいにいろいろあったわけで。

よく壊れずにここまで来れたと思う。

というか、実際、何度も壊れたわけで。

冗談抜きで、もう生きていられないとも思ったくらいだから。

すごいのは、自分自身ではなくて、
それを支えてくれた、
私を見放さずに向き合ってくれた、あの人だと思う。

あの日、あの人のあんな顔をはじめて見た。

今にも泣き出しそうな。

もう、あんな顔をさせてはいけない。そう思った。

心から。

私が笑っていることが、役に立つのなら、
しょぼい笑顔だけれども、いくらでも笑っていようと思った。

あんなに一生懸命になってくれたあの人に
少しでも恩返しができるのなら、何だってしよう。そう思った。

手を重ねると、相手の気持ちがとくとくと流れ込んでくるのが確かに分かった。

明日から、また頑張ろう。
スポンサーサイト
未分類  :  trackback --  :  comment --  : 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。